第57回(2021)札幌記念 予想【AIラップ解析】

Pocket
LINEで送る

ラップ解析ソフト Monarch によるラップ分析の公開情報です。位置取り想定、ラップ適性、ラップバランスチャート、馬場適性の各種解析項目と Monarch が下した適性総合評価を公開しています。

※動画はかなり早い時期の登録段階のモノです。 
 基本的な解析結果に変わりはありませんが、
 適性総合評価が出る前の情報ですので
 その後、出走馬が変わったり、
 その影響で必然的に全体の相対評価にも影響が現れる場合があります。

今週のその他のレース情報

北九州記念(2021)Monarch による解析結果はコチラ

当サイトは最強ブログランキングに登録しています。

      


札幌記念(2021)各種解析結果

位置取り指数ランク

2021 札幌記念 位置取り指数一覧
(出走各馬の位置取り指数です。文字通り当該レースにおけるそれぞれの馬の位置取り(脚質)順をソフトが想定したものです。『指数』という言葉に釣られて、一般によくあるスピード指数などのいわゆる『強さ』の指標と勘違いされる方が非常に多いですが、全く違いますので注意。)

位置取り指数・位置取りタイプの意味や一覧の見方はコチラ

見ての通り、トーラスジェミニが位置取り指数トップで、補助値も1位となっています。
なので、今回はストレートにこの馬が Monarchのが示唆する隊列想定のAタイプとなります。

ソダシ、ステイフーリッシュ辺りが番手、といった感じでしょうか。

  

札幌記念 過去ラップ一覧

簡易版

2021 札幌記念 過去ラップ一覧 簡易版
(過去10年の当該レースにおける ペース、レース全体ラップ、3分割ラップなど)

詳細版

2021 札幌記念 過去ラップ一覧 詳細版
(過去10年の当該レースにおける 好走各馬のラップバランス、ラスト5ハロンラップの解析など)

簡易版を見ると
昨年こそスローでしたが、基本は流れるレースでハイペース寄りのイメージ。
弛んでも平均程度になるコトが多いようです。

レース上りタイムは、10年前に34秒台が出ていますが、それ以外は全て35秒以上かかっています。

詳細版を見ると
好走位置取りタイプは明らかに後ろ寄り。
最もスローだった2018年のみ、前だけで決着していますが、
それ以外の殆どの年で、C・D・Eからの差し込みが馬券圏内の2枠を占拠しています。

                     


ラップ適性解析表

2021 札幌記念 ラップ適性解析表
(出走各馬の血統、配合評価、ラップ適性総合評価、位置取り指数/タイプ、馬場適性、ラップ適性を表記しています。)

ラップ解析解析表・ラップパターン評価一覧の意味や見方はコチラ

今回は、Monarch から5パターンが提示されました。

発現確率は、
Aパターンが 30%強
Bパターンが 30%弱
Cパターンが 20%弱
Dパターンが 10%強
Eパターンが 10%弱

となっています。

今回は、発現確率上位2パターンだけで、60%を超えてくるので、まずココには注目です。
加えて、全体的な安定感もある程度評価する必要がありそうです。

高確率パターン(A・B)両方に上位印が入っているのは
ブラストワンピース、バイオスパーク、マイネルウィルトス、ステイフーリッシュ
Aパターンの最上位評価はペルシアンナイト

ラップ適性の安定感が高いのも、先に挙げた4頭。
ブラストワンピース、バイオスパーク、マイネルウィルトス、ステイフーリッシュとなっています。    


ラップバランスチャート

2021 札幌記念 ラップバランスチャート一覧
(出走各馬のラップバランスチャートとレースのラップバランスチャートを重ねて比較したものです。)

ラップバランスチャート一覧の意味や見方はコチラ

このレースは、適合率の高さがある程度好走率とリンクする、よくあるタイプのレースです。
特定の形状をした馬がまとめて走るコトもあります。

ただ、例年、ある程度似通った形状の馬が集まるので、大きな差異は出にくい傾向にあります。
上の一覧を見ていただいても分かる通り、割と適合率の高い馬は多いです。

適合率が高い馬は、
トーラスジェミニ、ラヴズオンリーユー、アイスバブル、
ソダシ、ペルシアンナイト、ステイフーリッシュ、バイオスパーク

ほぼ差がありません。

特に走りやすい形状の馬としては
ソダシ、ペルシアンナイト、ラヴズオンリーユー

辺りが挙げられます。

       


馬場適性一覧表

2021 札幌記念 馬場適性一覧
(血統的な判断や実際の成績ではなく、あくまで数字上、計算上、『高速馬場』・『時計のかかる馬場』のいずれに向くかをソフトが示した一覧です。)

馬場適性一覧の意味や見方についてはコチラ

上位であればあるほど、高速馬場がプラスに働く可能性が高い
下位であればあるほど、馬場重化がプラスに働く可能性が高い
です。
(ダートの場合は、馬場重化 = 高速化 なので逆になりますが。)

  


札幌記念(2021)総評

ラップ適性総合評価

ラップ適性総合評価の扱い方についてはコチラ

解析結果を総合すると
ソフトが最も適性を評価した馬は
マイネルウィルトス
となりました。

次点の高評価馬は
バイオスパーク
ステイフーリッシュ

以下

ブラストワンピース

ペルシアンナイト
ラヴズオンリーユー

アイスバブル
ソダシ

ディアマンミノル
ユーキャンスマイル
トーラスジェミニ

サトノセシル
ウインキートス

といった順になります。

  


先週・前日回顧など

さて驚異の6週連続指名爆穴激走中の Monarch 。
関屋記念は適性総合評価はダメで、配信穴馬も走りませんでしたが
小倉記念の方は、ブログ公開の適性総合評価上から連対馬が出た上に、
LINEの配信情報の穴馬が9頭立ての6番人気で勝利しました。

その勝ち馬モズナガレボシは、動画の回顧でも語った通り、
今回実際に発現したラップパターンAで高評価となっていた馬でもありました。

2着は Monarch の適性総合評価2番手のヒュミドールで5番人気。

9頭立て8番人気で3着に好走したスーパーフェザーは
動画の方で「ラップバランスチャートに注目」と言及した1頭でした。


ご愛顧いただいている LINEの配信ですが、
ご存じない方に説明しておきますと
内容としては、週末に1回、穴馬データや人気馬データ等が流れてくるだけのモノです。
ブログで公開している Monarch の解析情報は膨大な総量の一部なので
ココには書いていないデータなどを小出しにしています。
(ブログで全てを公開しないのは、秘匿しているのではなく情報量が膨大過ぎて紹介しきれないだけですw)

ありがたい話で徐々に人が増えてきているのですが、少々問題もありまして…
あまり人が増えすぎると、通常通りの配信ができなくなる可能性があります。
なので、今後さらに人が増加した場合は、新規登録を制限するかも知れません。
情報を出し惜しみたいのではなく、、
無料でメッセージ配信できる人数が限られているので
1ヶ月に4・5回の配信が全員に対して出来なくなりそうになった時は、
新規の友達追加を制限するコトになると思われます。
まぁ、まだ大丈夫だとは思うんですがね。
気になる方は、そうなる前に登録しておいていただければと思います。

  友だち追加
2021.07.25 LINE配信 アイビスサマーダッシュ
LINE配信例 7/25 アイビスSD
2021.08.08 LINE配信 エルムステークス
LINE配信例 8/8 エルムS

        


解析雑感

さて、先週は、なんだかんだで多頭数の関屋記念がカタめにおさまり、
荒れたのは少頭数の小倉記念の方。
その流れからいえば、今週荒れるのは、札幌記念の方なのか…?

少頭数のGⅡは結構荒れるコトがありますからねぇ。。

まぁ、スーパーGⅡと呼ばれるだけあって、メンツはさすがに骨ッポいところが揃っておりますが。

で、解析結果に関してですが
Monarch が適性の総合評価で最上位に据えたのは
マイネルウィルトス
この馬の良さは、各種解析結果を見ての通りですが、
前走の敗北と一気の相手強化で
もしかしたら人気が落ちすぎ?な気もするので、
結構美味しいかも知れません。
実績は1枚…下手したら最上位メンバーからは2枚ぐらい落ちるかも知れませんが
条件は良い気がしています。

前走、同じ函館記念のバイオスパーク・アイスバブル
函館記念でMonarch に1位・2位指名されて共に2桁人気で激走したという
今季でも指折りの会心レースの好走馬。

函館記念の好走馬が、札幌記念でも走るコトは昔からあるにはありますが、、
今回はどうでしょうか。
コチラも相手強化もあって、人気は上がってこなさそうですが。

ステイフーリッシュ、ブラストワンピース、ラヴズオンリーユー辺りは、
言わずと知れたGⅠ常連のメンバー。
ステイフーリッシュ、ブラストワンピースは、
解析などを度外視してもココは合いそうな印象があります。

ラヴズオンリーユーはディープのニックスで、
3歳クラシックに帳尻を合わせてくる典型的な血統ですが、
前走では海外のGⅠを制して、もう一段上を見せてきました。
あとは海外帰りがどうか。

ペルシアンナイトは前年の好走馬。
お手馬なので、応援はしていますが、
GⅠも獲ってるワケだし、引退させてやってもイイのでは… と
思うようになって久しい馬ですねw
御年7歳。

動画でも少し言及しましたが
みんな大好きソダシちゃんは、
ラップ適性で印が殆ど無いものの、
それは、若駒で戦績がまだまだ少ないから。
適性が無いワケではありません。
こうなるのは Monarch の仕様です。
ラップバランスチャートの適合率は高く、
好走率の高い形状もしています。
オークスよりも今回の条件の方が合いそうではありますよね。

ココまでの馬は、一応順番に並んでいますが
正直そこまで大きな差はないので、優劣をつけるのはなかなか難しいです。

ディアマンミノル以下も
Monarch の評価にそこまで大きな差はないんですが
果たしてどうでしょか。。


メンツ的には、ガッチガチの決着でも驚けないので、
無理な穴狙いをすると痛い目を見そうですが
だからといって、人気でガチガチに固めた馬券を買っても仕方がないので
穴馬の台頭には注意して馬券検討したいと思います。

あとは、
Monarch の勢いがまさかの7週連続で続くのかどうか。。

さて、どうなりますでしょうか。

          

当サイトは最強ブログランキングに登録しています。

北九州記念(2021)Monarch による解析結果はコチラ

Pocket
LINEで送る

第57回(2021)札幌記念 予想【AIラップ解析】” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。