第57回(2021)函館記念 予想【AIラップ解析】

Pocket
LINEで送る

今週のその他のレース情報

函館2歳S(2021)Monarch による解析結果はコチラ

中京記念(2021)Monarch による解析結果はコチラ

当サイトは最強ブログランキングに登録しています。

      


函館記念(2021)各種解析結果

位置取り指数ランク

2021 函館記念 位置取り指数一覧
(出走各馬の位置取り指数です。文字通り当該レースにおけるそれぞれの馬の位置取り(脚質)順をソフトが想定したものです。『指数』という言葉に釣られて、一般によくあるスピード指数などのいわゆる『強さ』の指標と勘違いされる方が非常に多いですが、全く違いますので注意。)

位置取り指数・位置取りタイプの意味や一覧の見方はコチラ

トーセンスーリヤが位置取り指数トップで、数値もある程度抜けておりますが、補助値は3位。
やや微妙な状態ではありますが、一応この馬が Monarch が示唆する隊列想定のAタイプとなります。

  

函館記念 過去ラップ一覧

簡易版

2021 函館記念 過去ラップ一覧 簡易版
簡易版 (過去10年の当該レースにおける ペース、レース全体ラップ、3分割ラップなど)

詳細版

2021 函館記念 過去ラップ一覧 詳細版
詳細版 (過去10年の当該レースにおける 好走各馬のラップバランス、ラスト5ハロンラップの解析など)

過去ラップの簡易版では
5年以上遡るとハイペース。近年は平均。といった形に綺麗に分かれています。
ただし、昨年はハイ。ややこしいw

詳細版を見ると
好走位置取りタイプはバラけ気味ですが、近年はやや前寄りの模様。
Aタイプの逃げ粘りも散見されるので注目。過去8年でAタイプの逃げ粘り4回。

                     


ラップ適性解析表

2021 函館記念 ラップ適性解析表
(出走各馬の血統、配合評価、ラップ適性総合評価、位置取り指数/タイプ、馬場適性、ラップ適性を表記しています。)

ラップ解析解析表・ラップパターン評価一覧の意味や見方はコチラ

今回は、6パターン出てきました。

発現確率は、
Aパターンが 40%程度
Bパターンが 20%弱
Cパターンが 10%強
Dパターンが 10%程度
Eパターンが 10%弱
Fパターンが 5%強

となっています。

なので、最も重視したいのはAパターンで、Bパターンにも要注目。
他は大差ありません。

     


ラップバランスチャート

2021 函館記念 ラップバランスチャート一覧
(出走各馬のラップバランスチャートとレースのラップバランスチャートを重ねて比較したものです。)

ラップバランスチャート一覧の意味や見方はコチラ

このレースに関しては、適合率の高さと好走率にある程度相関性がありますが
どの馬もある程度似たような形状をしており、
飛び抜けて適合率の高い馬や、特殊な形状で異様に適合率が低い馬はいません。
コレを見ただけでは少々差異を見出しづらい印象ですね。

       


馬場適性一覧表

2021 函館記念 馬場適性一覧
(血統的な判断や実際の成績ではなく、あくまで数字上、計算上、『高速馬場』・『時計のかかる馬場』のいずれに向くかをソフトが示した一覧です。)

馬場適性一覧の意味や見方についてはコチラ

上位であればあるほど、高速馬場がプラスに働く可能性が高い
下位であればあるほど、馬場重化がプラスに働く可能性が高い
です。
(ダートの場合は、馬場重化 = 高速化 なので逆になりますが。)

  


函館記念(2021)総評

ラップ適性総合評価

ラップ適性総合評価の扱い方についてはコチラ

解析結果を総合すると
ソフトが最も適性を評価した馬は
バイオスパーク
となりました。

次点の高評価馬は
アイスバブル
アドマイヤジャスタ

以下

マイネルウィルトス

マイネルファンロン
ワールドウインズ

カフェファラオ
トーセンスーリヤ

ワセダインブルー
ハナズレジェンド
ディアマンミノル
タイセイトレイル
ドゥオーモ

ジェットモーション
レッドジェニアル
サトノエルドール

といった順になります。

  


先週・前日回顧など

プロキオンステークスは9・14・12番人気の決着。
この3頭は Monarch の適性評価でそれぞれ 5・7・10位。
悪くはないですが、特別良くも無し。
だもんで、公開情報からは、特筆すべき点はありませんでした。

ただし、コレまた LINEの配信情報では、穴馬として14番人気のトップウイナーを推奨。
(もう1頭はペプチドバンブー)
コース成績、芝⇒ダート替わりの戦績などのデータと、
ラップバランスチャートの適合率の高さに言及すると
実際のレースでは、あわや勝利してしまう…かと思わせてくれた2着。

勝利したメイショウカズサは、
来るなら頭というデータ(ブリンカー装着で内枠だと【4.1.0.0】)があったので
コレを頭に据えるコトも容易で
個人的な馬券は大爆発でした。

ちなみにLINEは出来る限り毎週1件は何かしらのデータや情報を流してるので良ければどうぞ。

  友だち追加

       


解析雑感

さて、函館記念。
とりあえず、函館SSみたく札幌で開催するみたいなコトにならなくて良かったです。
それはまぁ、解析上の観点からねw

今回 Monarch が適性の総合評価で最上位に据えたのは
バイオスパーク
ラップ適性のバランスが最も良いのはこの馬でした。

アイスバブルは、、力を出せる状態なのかどうか。
ですかねぇ。
もしかしたら、終わった馬認定している人がいるかも知れません。
調教でめちゃ走ってたみたいな噂も聞きましたが
実際どうなんでしょうか。
Monarch では調教の解析も出来るんですが、
タイムなどの数字はともかく、
馬体を見て、良い体だとか良い動きだとかは
私個人には分かりませんのでw

アドマイヤジャスタ
ワールドウインズ
マイネルファンロン
マイネルウィルトス辺りは
いずれもラップ適性の高確パターンで複数印が入っている点が強調材料となります。
人気はボチボチ?でしょうか。
しかしまぁ、発走までは(執筆段階から見て)24時間以上あるのでね。

それ以下の馬達も、悪くない印象で、
今回はあまり評価に大きな差がなく、難しいですね。

人気になっている
トーセンスーリヤ
カフェファラオ
なんかも、ラップバランスチャートの適合率は結構高いようです。

函館記念は、割と好きな重賞で、
比較的相性も良いと思っているので
期待したいトコなんですが
今のトコはあまり自信は持てません。
Monarch は割と人気無さげなところを指名してくれてはいるんですが。

さて、どうなりますでしょうか。

          

当サイトは最強ブログランキングに登録しています。

函館2歳S(2021)Monarch による解析結果はコチラ

中京記念(2021)Monarch による解析結果はコチラ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。